2007年08月05日

ジャージファッションをする女性はどうなの?

ジャージファッションがトレンドを続けていますが、主にメンズが中心ですよね。これは店頭でのラインナップをみていても気付くことです。しかしヨーロッパ方面ではアディダスのジャージをモデルが華麗に着こなすファッションショーも実現されておりジャージファッションは女性のファッションとしても確固たる地位を気付いています。日本に目を向けるとジャージファッションはややボーイッシュなテイストで取り入れられることが多く、アイテムもメンズデザインのままのものが多いのが実情です。

しかしここ数年アディダスのアクティブカラーズなどの女性向けのラインナップが充実してきており、こうしたアイテムをファッションに取り入れている若年層も増加してきています。このカラーズのシリーズはポップなカラーと若々しいデザインが特徴でアディダスのジャージファッションの戦略としてメディアへの露出も多いため、ヒットにつながっています。ジャージとあわせて水着のラインナップもされているところが消費者の心を掴んだのですね。

またジャージ界の雄、プーマに目を向けるとこうしたレディース専用のデザインはありませんが、こちらはレディースファッションにビビットなメンズのテイストをいれるためのアイテムとして根強い人気です。プーマはファッション業界でも大手との併合も進行中でありこれからのファッション業界での動向がきになる存在です。

私は女性ですが主にアディダスのビンテージモデルを着用しています。こうしたビンテージモデルは女性用モデルは専用に存在しないのですが、サイズと色合いで自分らしさを演出するようにしています。どうしてもジャージだけではシンプルすぎてしまうのでアクセをうまく使って女性らしさを演出するようにしています。

posted by adidas at 08:47| ジャージの情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月20日

ジャージの選び方を間違えると大変なことに

ジャージのランキングで今のトレンドをみていると色んなことがわかります。ジャージの最近のトレンドはビンテージと海外のご当地ジャージです。ジャージは動きやすくてタウンユースにもすぐに羽織れて便利なファッションアイテムです。でもジャージの着こなしには気をつけないと失敗しがちなアイテムでもあるのです。ジャージを着るときにシンプルな白Tをあわせてしまいがちな人は要注意です。


「あ、あの人はどっかのスポーツジムにかよってるんだ・・」


みたいにスポーツジム通いの人になっちゃいます(笑)もちろん本物のスポーツマンなら問題ないのですけどね。ジャージファッションは全体をちょっとルーズにそしてジャージ自体を少しタイト目に着こなすのがポイントです。中にTシャツをあわせる人は黒や茶などのダーク系カラーをあわせるとグッドなのです。実際にジャージとあわせてみるとわかりますが黒や茶ならジャージの本来のデザインや色が引き立つのです。せっかく手に入れたビンテージジャージよりも中にあわせたTシャツの方がめだっていては台無しです。タイトなジャージには黒や茶のTシャツです。鉄則ですので覚えて下さいね。


あとシルエットはタイト目を選んだ方が着こなしの幅が拡がります。これは前のジップアップを開けても着れるし、クローズでも着れることに起因しています。ジャージファッションの基本はジップアップ部分はクローズドで着るのが基本です。とくに大きめのルーズなジャージを着こなすときは前はきちんと閉めておきましょう。シルエットが崩れてしまってはジャージが可愛そうです。でもタイト目のジャージなら前をオープンにしてもシルエットの崩れは小さいので2通りの着こなしが楽しめます。是非ともジャージの選び方の参考にしてみて下さい。
posted by adidas at 19:46| ジャージの情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。